記事一覧

リタイア計算ツールをウェブサービス化したいけどどの言語を学ぶのが良いか

Happy retirement calculation tool 2 nasutame


リタイアしたらやりたいことリストがどんどん伸びている、と書きましたが、比較的プライオリティが高いのが、ハッピーリタイア計算ツールのウェブサービス化です。

今は、線形計算ツールのVer.1をGoogle ドライブ上で公開していますが、なんだかんだ言ってGoogleドライブを使うことって自分でもまだちょっと抵抗があったりします。「逃げ切り計算機」のようなツールの方が抵抗なく使えますよね。

ランダムシミュレーションをするVer.2に至っては、Googleドライブのスプレッドシートでは挙動がおかしくなるため公開に至っていません。

続きを読む

ハッピーリタイア計算ツール:ケース3.リタイア先取りおしどり夫婦

独身ばかりにスポットを当てているように見えるハッピーリタイア計算ツールですが、夫妻でのシミュレーションももちろん可能です。今度は、定年前に数年間自由を楽しみたいと考えた仲の良い夫婦について考えてみたいと思います。

早期リタ雄さんと奥様のリタ美さんは55歳。子どもたちもなんとか独立し、家のローンも完済して貯蓄も増えています。リタ雄さんは出世競争には負けてしまい、役職定年を迎えたところです。現在の年収は手取りで800万円ですが、これから毎年5%ずつ手取りが減っていきます。

※おしどりとか名前とかのセンスが古いとか言うな

続きを読む

バグ直しました>ハッピーリタイア計算ツール

申し訳ありません!!先日公開したハッピーリタイア計算ツールにバグがありました。

・リタイア後の収入の年数の設定で、年金受給開始年齢以上の年齢まで収入があるように入力すると、その収入が年限を超えて100歳まで続いてしまう、というもの。

・インフレ率-マクロ調整スライド率がゼロ以下になるような場合は、本来ゼロ以下にはならないにもかかわらずマイナスになってしまうもの。※インフレ率自体がマイナスの場合は調整される

→申し訳ありません。先ほど修正しましたので、もしこれまでダウンロードされたりWeb上で使った方で、このような検証をされている方がいらっしゃったら、新たに試算をやり直してください。よろしくおねがいします。

また、mushoku2006さんからコメントをいただき、ケース2.の試算をやり直しているのでご参照ください。インフレは怖いわ…。

それから、フォントを少し大きくしてみました。少し見やすくなったと思います。多分。

ハッピーリタイア計算ツール:ケース2.43歳無職ドケチさん

ハッピーリタイア計算ツールを使った、成為さんのシミュレーション結果は目も当てられない結果となりました。残念なことです。

さて、つぎにすでに退職されている方のシミュレーションをしてみましょう。43歳無職ドケチさんを想定します。え、この方じゃないですよ。決してそんなことないですって本当に。だって、資産額公開されてないじゃないですか。


ケース2.43歳無職ドケチさん


さて、43歳無職ドケチさんはすでにリタイアして7年を経過しています。現在の金融資産額は、株取引に成功したこともあり、5月17日現在でアクティブ運用分のみで含み益を入れて1億円を超えています

※追記(2013/5/20):mushoku2006さんのコメントをいただいて微調整を加えました。

続きを読む

ハッピーリタイア計算ツールver.1.0

やっとできました!ハッピーリタイア計算ツール公開です!
Googleスプレッドシートサイトの公開と、簡単な使い方をこの記事で説明します。詳細版はまた別記事にします。

現在の年齢、金融資産額、年間支出額、リタイア開始年齢、年金受給開始年齢、利回り、インフレ率などのパラメータを入力すると、リタイアの資産額の推移を100歳まで計算しグラフで表示するツールです。このブログの目的であるアーリーセミリタイアだけでなく、通常のリタイア後のファイナンシャルプラン作成も可能です。
tool1.jpg

続きを読む

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)