記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金は使ってなんぼです。ケチじゃなくて、消費を先送りしてるだけです。

「高級取りのくせにみみっちいこと言わないでくださいよ~」と言われた成為です。私としては、節約度ないしケチ度で言えば、節制型リタイアブログ界隈や家計管理、節約・節制術界隈ではかなり低いところに位置しているという認識なのですが、私のまわりの一般社会から見るとかなりケチの類のようです。

続きを読む

スポンサーサイト

国民健康保険料の計算ベース問題 インカムベースのリタイア者には大打撃か

昨日のエントリにWerder Bremenさんにコメントで頂いた問題について。

マイナンバー制度が導入され、2017年7月から地方自治体も情報交換に参加するという話があります。これまで分離課税で済み、国民健康保険の計算ベースに入ってこなかった、特定口座源泉徴収ありでの株式等の売却利益や配当金・分配金が、国民健康保険の計算ベースに入ってくる可能性があります。

例えば、現在デイトレで生計を立てている方や、配当を主たる収入としてリタイア生活を送っている人は、現在の制度上、国保料を計算する上での所得はゼロに近く、国保料が最低限になっているのではないかと思います。

続きを読む

早期退職に応募することを上司に伝えた時のこと

前々回のエントリ「というわけで、僕は早期退職に応募した」で、早期希望退職制度に応募したことを書きました。

さらっと書いていますが、実際にさらっと決められました。というよりもむしろ心待ちにしていました。ただ、決めるのと上司に伝えることの差は果てしなく大きいですね。早期退職募集が発表されて、しばらくしてから応募期間が始まったのですが、応募期間が始まる前に決心はしていました。ただ、けじめとして応募の前に上司に話しておこうと思ったのは良いですが、なかなかタイミングを掴めず。

Kotaroさんの「SOUTAi 40代で早期退職」でも、「早期リタイアに踏み切るまで5年迷った」という記事で最近こう書かれていました。

次に上司に退職することを告げた。これが意外に手間取った。なかなか上司に言い出すタイミングがつかめず、モジモジしながら何日か無駄な日々を過ごした。



続きを読む

新居を決めてきたが、最近はいろいろとわかりづらくなっているので事前確認が必要なこと

しばらく更新が途絶えていましたが、休みをもらって引越し先を探したり旅行に行ったりしていました。これまでも書いたことがありますが、現在社宅に住んでいるため、会社を辞めると引っ越さざるを得ません。

引越し先ですが、前々から狙いをつけていた東京近郊の町です。事前にHomes賃貸Sumaityで条件をつけて検索しながら、半年くらい相場をウォッチしていました。「賃貸物件のウォッチを続けること」という記事で詳しく書いています。

続きを読む

というわけで、僕は早期退職に応募した

タイトルのとおりです。






続きを読む

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。