記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

持ち家と賃貸:消費を強いられる経済

Business Media誠に、「あなたが定年まで働き続けなければならない理由」という記事が掲載されていました。

基本的には、「僕たちは消費を強いられているんだ!」なので豊かになれないんだ!というなんとも思考停止な我々についての説明がされています。ここらへんは消費しないピノキオさんやキム・ギョンギュさんの得意とされるところなのでそちらのブログを見ていただいた方が良いと思いますが、面白かったのは、サラリーマンの生涯年収が、どこに消えているのかというのが説明されていたことです。

この記事によると、生涯年収3億円の場合、生活費に1億2000万円、税・社会保障費に6000万円、家に4000万円、金利に2000万円、保険に2000万円、子供一人につき2000万円かかるとされています。このことから、

 つまり、私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。


と結論づけています。
平均年収が高すぎでは?(22-60歳までの38年間を平均年725万円)というのや統計のマジックでの誇張、またおそらく意図的に説明を混乱させていることについてはとりあえず脇に置いておいて、周りを見ると多くの中高年正社員サラリーマンのライフスタイルだとこんな傾向になるというのはなんとなくわかります。なんのために働き続けなければいけないのか、というのを端的に示していて、参考になりました。

特に持ち家については、私は賃貸派ということもありこの記事に半分以上同意できます。持ち家の金銭以外の効用について全く触れておらず、マイホーム購入はお金を吸い上げられる仕組みに組み込まれるだけだ、と被害者っぽい考え方なのが非常に気になるところですが、記事を面白くするためのスパイスなんでしょう。

米国のアーリーリタイアブログやフォーラムを読んでいると、ローンを完済した持ち家を持ってリタイアというのが最低限の前提のように見えます(放浪型除く)。日本でも、多くのリタイア者が持ち家を持っているようですし、2chスレなどを見ても持ち家派の方がメインストリームのようです。

日本の家の資産価値は、バブルまで右肩上がりだったようですが、基本的に耐用年数が他国に比べて短いような。建築技術のせいなのか、地震のせいなのかはわかりませんが…。資産価値がどんどん下落していくというのが大きな特徴だと思います。持ち家・賃貸議論が活発なのも、このせいなのでしょう。アメリカの、しかもアーリーリタイア関連という狭い議論を見ていた感想だと、日本ほど賃貸VS持ち家の議論がないようです。

私の意見は、以前「人生のバランスシート:持ち家と賃貸」で書いたとおりです。

この件についての私の意見は、それぞれが賃貸から得られるベネフィットとリスク、持ち家から得られるベネフィットとリスクを勘案して最適なものを選んでください、ということだけです。人によって全く異なると思います。私の場合は、以前「持ち家か、賃貸か」で書いたように、住む場所を定期的に変えたいこと、資産の分散投資を維持したいため偏りを避けたいという意識が、快適な住環境を望む意識より強いので、賃貸派です。快適な住環境に重きを置く方は、持ち家派になる場合が多いのでしょう。



アメリカの場合は、持ち家の資産価値が一般的に減少しにくいという歴史的な経験があるため、金銭的にも持ち家の方が有利なんじゃないかと推測しますが、日本の場合はそこら辺の差が比較的小さいんじゃないかと思いますので、個人の嗜好で決めれば良いという意見です。

ただ、記事の筆者と同じように、長期ローンを組んで組んでまで購入する場合は資産構成が偏りリスクが過大になるので避けた方が良いというのは同感です。この記事全体に漂う、「我々は洗脳されている!」的な被害者感とそんな人生は不幸だと押し付ける感には違和感がありますが。そんな長期ローンが組めるというのは幸運なことであって文句を言うところではないと思うのですが…。家が欲しくて欲しくてしょうがない人でも、35年ローンなんて組めなくてなかなか家が買えないという場所の方が多いと思います。面白おかしく書かないといけないという要請があるからしょうがないんでしょうけどね。


↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: 元記事を読んでみました

>消費しないピノキオさん

確かに、マイホームのイメージ=国策という部分は面白かったのですが、数字の使い方とかが怪しげなのが納得行かないところでしたね。

元記事を読んでみました

こんな記事があったんですね、見落としてました

マイホームは国の政策っていうのは、まさしくそのとおりだと思いました
建設会社や銀行 云々もありますが、各種の税金をもれなく徴収できる点が
国策に叶う最大のメリットだったんじゃないですかね

ただ定年まで働き続けなければならない本当の理由の結論としては
私もちょっと内容が薄い気がしました

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。