記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

日本の将来には悲観的だが自分の人生には楽観的

アーリーリタイアを目指す人は基本的に人生に楽観的なのだと思います。楽観的でなければ、働いている場所と安定的なキャッシュ・フローを捨てられないでしょう。

私も自分の人生を長期的に見た時は楽観的。自分の始末は自分で付けられるかなと思っているからです。そうでなくなるリスクは怖いですが、まあなんとかなるでしょう(と思えるのが楽観的か)。

逆に、日本の将来については中期的には悲観的に捉えています。中期的というのは、あと20年くらいのつもりです。大ショックはないかもしれませんが、少なくともゆるゆると衰退していくのは確実だと思います。むしろ大ショックがあれば変わるかもしれませんが。

年金の増加はインフレ率より低いものになります(マクロ経済スライドが導入されているため)ので、実質の年金は年々小さくなっていくでしょう。これがあるので公的年金制度の崩壊はないとは思っています(減額はあるかも)。インフレになりさえすれば、ですが。インフレになった方が国としては生き延びられるんでしょうね。

医療等への老齢者の負担も引き上げになるでしょう。むしろ今低い方がおかしいのですが。

お金の損得で言うと我々の世代はもうマイナス組のようですが、まだなんとかギリギリ日本の成長の恩恵を受けていた世代には入っていると思います。成長で得た富を食いつぶすまでには死んでるんじゃないかと期待しています。下の世代には申し訳なく思いつつ、少しだけ現行の制度を利用しながらほそぼそと生きていきたいと思います。

できる対策としては、資産ポートフォリオで外国資産を比較的多めに持っています。円高・株安に弱いポートフォリオになってしまっていますが…。住む所として外国は個人的に対象外(短期は可)なので、ある程度は日本と一心同体となるのは覚悟しなくてはいけません。

それに加えて、仕事に戻りやすいスキルを身につけるべく勉強中です。趣味みたいなものですが。むしろ、体を鍛えていつでも肉体労働ができるようコンディションを整えておくほうが近道のような気もしますので、会社を辞めた後も運動は続けようと思います。筋トレとかただ走るのはどうも退屈で好きになれなかったのですが、会社をやめて時間ができればちょっと意識は変わるかもしれません。

いくら対策しても心配はゼロにはならないので、最後は楽観主義でしきい値より低いリスクや不安を忘れられるようにするのが精神衛生上良いかと思ってます。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>mushoku2006さん

そうですね、正確には、日本全体のGDPはゆるやかに減少、一人あたり国民実質所得はゆるやかに伸びる感じでしょうかね。

No title

>>アーリーリタイアを目指す人は基本的に人生に楽観的なのだと思います。

同感です。


>>少なくともゆるゆると衰退していくのは確実だと思います。

日本が衰退していくというより、
日本が少しずつ進んでいる間に、
若い国が早いスピードで進んできて、
どんどんキャッチアップしてくるという感じかな?
ある意味、当然なことだと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。