記事一覧

怠惰であるが思考停止能力があるので働けた - 8割2割の法則で適当に働ける人を考えてみた

怠惰である。
仕事でどうしてもやる気が発揮されません。受け身で書きましたが自分の内なる問題の方が大きいと思います。

自分の好きなことには時間をかけて労力をかけても苦ではないのですが、そうでないことに対して時間をかけることがどうも退屈でやる気がでてきません。どんな人でも多かれ少なかれこんな感情は持っていると思います。

が、仕事をしているような大人は、たとえ自分のしている仕事に肯定的な感情を抱けなくても、そういった感情に封をして、あまり考えないようにして仕事を続けているのでしょう。お金という対価をもらっている以上、あれこれ無駄に考えてネガティブになるよりも思考停止した方が精神衛生上良い。

ふと思うと、以前も書いたが就職してすぐ、「こんな仕事を40年も続けるのか」と絶望し、ものが食べられなくなりました。思えばあれも考え過ぎで、2日ほどして考えるのをやめるとまた普通にご飯が美味しく食べられるように。

80%20%の法則が成り立つのかどうかわかりませんが、まわりを見回すと働くことが好きな人は2割、働きたくないと思っている人が8割だという説はそこそこ的を射ているんじゃないかという気がします。2割の人は、何の苦もなく仕事ができる人。8割の人は、恐らく本来的には仕事をしたくないけれども、

1)仕事が面白い(仕事≒趣味)
2)仕事をしなくていはいけない理由がある(お金のため)

のどちらかの理由で仕事をしなくては生きていけない。

そして何の根拠もなく、ここにも8割2割の法則を当てはめる。全ての人のうち、80%×80%の64%は、本来仕事は好きではないけれども、仕事をしなくてはいけない理由があるから仕事をしている、と考えると、他人を基準として自分の幸福度を測る人に取っても落ち着けるかもしれません。

この、「本来働きたくないけどしようがなく働かなくちゃいけない」マジョリティの中のマジョリティは、私のように思考停止能力を備えていて、今やっている仕事が良いとか悪いとか、自分に合ってるとか合ってないとか、お給料が良いとか悪いとかをさほど真剣に考えずに仕事をできる層なのではないでしょうか。いや、もちろん考えはするのですが、辞めたり転職したりするほど追い詰められるくらいに思考せず、単に愚痴を言うにとどまる、いわゆるフツーの労働者。これが、64%×80%の51.2%。

残りの64%×20%=12.8%は、本来働きたくないけどしょうがなく働かなくちゃいけないけどいろいろなことを考えてしまうため働きづらい人たちです。うち、20%くらいは考え過ぎちゃうけど、職場がホワイトなので働けているという人たち。残り80%は、本来働きたくないけど働かなくちゃいけない、けどいろいろ考えてしまうので働きづらく、しかもそういう人でも働ける職場が見つからなかった人になります。数字では、12.8%×80%=10.24%。

この約10%がニートであったり無職者であったりするわけです。もちろん個々人で見ると全く違う問題ですが、全体的な傾向はこんな感じなんじゃないかな。

私は絶対多数派の「働きたくないけど働かなくちゃいけない、でも思考停止能力があるから働き続けられる」クラスに属していましたが、最近は「働きたくないけど働かなくちゃいけない、そしていろいろ考えちゃうけど職場がホワイトだから働けている」2.56%の層に入ってきているような気がしています。

と、非常に恣意的かつ適当に労働に対する態度で人をより分けてみました。何の根拠もありませんが、そんなに外れたことを言っているわけでもないんじゃないでしょうか。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: 2.56%に属してればリタは不要では?

>sanouさん

金銭的な損得で考えればもちろんぶら下がり続けるのが得ですが、ホワイトとは言っているものの仕事で責任を持つとか人間関係などでストレスはありますし、何よりも時間が取られるのが嫌ですね。

得られる金銭的効用よりも最近は失う時間の方がもったいないと思えてきました。年を取ったせいでしょうか。

2.56%に属してればリタは不要では?

こんばんわ。
働きたくない0.8×お金のため0.8×ホワイト0.2×普通にやれる0.2=2.56%に属していれば、それにぶら下がるのは、損ではないと思いますが・・・いかがでしょうか?
リタイアを否定するつもりはないのですが、無理にリタイアすることもないと率直に思ったので。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)