記事一覧

管理人について:大局楽観主義

昔からあまり物事を深く考えない(考えられない?)性質だったようで、人生のいろんな局面を適当に過ごして来ました。行き当たりばったりだったわりに、さほど苦労せずに生きてこられたと思います。失敗や損したこともありますが、大局楽観主義なせいかあまり悩まず。悪く言えば流されて生きてきたような気がします。

高校も行けるレベルのところに。大学も行けるレベルのところに。
就職では唯一内定をいただいたところに。さすがに就職活動中は不安でしたが・・・。

就職先のこともよく理解せずに働き出した結果、前項で書いたように配属初日に絶望する事態に陥りました。そりゃあまりにも脳天気過ぎるよと当時の自分に言ってやりたいぐらいです。今となっては笑えるのですが、当時は本当にショックで、人生ではじめてご飯が喉を通らず、2日間ほど絶食状態でした。あまりにもショックだとお腹もすかないもんです。3日目には持ち前の大局楽観主義と物事を深く考えない性質のおかげで立ち直り、社畜生活をちゃんとスタートさせたのは偉かったと思います。

しばらく勤めていましたが、やはり仕事が多く残業も恒常的にあり、しかも残業代は雀の涙でマクドナルドの時給の方が2倍以上高い時期が続きました。出るだけ良いと思って働いていましたが、一度繁忙期にそれまでかかったことのないひどい風邪?にかかり1週間ほど寝込み、その後ぎっくり腰をしてしまってから、さすがに考え直しました。持ち前の性質でも抑えきれなかったようです。

その後、比較的暇な部署に不本意な異動になりました(今から思えばありがたいことでしたが、当時はショックでした)。それを機に転職を考え、全く違う業種へと転職しました。この転職活動もある意味適当だったかと今は思っています。

転職後は残業はもちろんありますが昔ほどではなく、新しい仕事も楽しく取り組んでいました。ただ、ちょっと前からまたヒマな部署に異動になり、いろいろ余計なことを考えだしてしまって今に至ります。

アーリーリタイアについても、多分ほかの方が熟考されているほど深くは考えておらず、そのうちできるんじゃないか、多分大丈夫だろうという風に考えています。いろいろシミュレーションはしていますが、最後の決定はこの大局楽観主義で押し切るしかないでしょう。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)