記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハノイ旅行記2日目:ハロン湾ツアー

ハノイ旅行記の続き。1日目はこちら

2日目は、現地ツアー(英語)で世界遺産のハロン湾に向かいます。ツアー代はホテル経由で27ドル、昼食込みでした。聞いたところによると、同じツアーなのに頼む場所によって値段が20ドル~100ドルまでぶれるので、安いところを探したほうが良いのかもしれません。

朝食は簡単なビュッフェ。生野菜、ハム、チーズ、パン、菓子類、フルーツ(パパイヤ、パイナップル)とメインが頼めます。もちろんフォー・ガー(鶏のフォー)を頼みました。

朝食 フォーガー

ちょっとしょっぱいというか味の素が強い感じ。

8時過ぎにバスが迎えに来た。ヒュンダイのミニバス。私の他には白人の老夫婦と家族連れ。ホテルごとにピックアップしていくようで、結局補助席まで含めてほぼ満席に。9時頃に全員をピックアップしてハロン湾へ向かう。
ミニバス

途中1時間くらいしたところでトイレ&おみやげもの休憩。30分。やたら石像があるところで、庭園はかなりのもの。でも食べ物飲み物類は観光地価格というか日本のコンビニの2倍くらいする。ビールは安かったような。お金を節約するには水とかは予め買っておいた方がよさそうだ。
休憩所

ハノイを出ると、道が急にボコボコになった。アップダウンが激しい。酔うかと思ったけどいがいと酔わず、寝そうになりながら1時前頃にハロン湾の港についた。

ここで、1泊組と日帰り組に分かれる。別なバスで来た日帰り組と合流して、クルーザー?に乗った。
船

クルーザーで昼食。ベトナムの揚げ春巻きも食べられてて良かった。豪華ではないがなかなか食いごたえがあり美味しかった。冷たいビールを40,000ドン(200円)で購入して飲む。イスラエルからきた夫妻、ベトナム中部から若い来たカップル(なぜ英語のツアーに参加していたのかは不明。聞けば良かった)、サウジアラビアからきたビジネスマンと私という6人でテーブルを囲んだ。
昼食

イスラエルとサウジ?と一瞬ギクッと思ったが普通に談笑してた。というかサウジのおっちゃんビール飲んでたし。サウジって一番厳格なところだよなーと思ったが誰も突っ込まないので流した。サウジのおっちゃんは別席のタイの女の子をナンパしてた(ように見えた)。

ベトナム人なのに何故か英語のツアーに参加してたカップルの男の方は英語がすごい綺麗。もしかすると親が金持ちで留学でもしてたのかも。身なりも小奇麗だし、キャノンの一眼レフ持ってたし。彼女は可愛いし。彼女は英語できないみたいだった。

英語のツアーと言ってもほとんど説明ないから関係ないかもしれない。

食べているうちに、ハロン湾の有名な海域に来たようだ。山水画のような景色。不思議な光景。しかもこんなところで水上生活している人がいるのも謎。
ハロン湾2 ハロン湾1

水上生活者が催しているバンブーボートに乗って、湾をぐるっと廻ることにする。カヌーというかカヤック?にも乗れるが乗ったこと無いのでバンブーボートにした。12万ドン(600円)。このお金のうち、バンブーボートを漕ぐおばちゃんにいくら入るんだろう。ピンはねされてないといいけど。でも、ベトナムにしては1時間でこれだけ稼げればかなり金持ちの類ではないかとも思った。世界遺産に登録されてから、規制が厳しくなったようで、多分自然保護の施策にもこういったお金は使われているのだろう。

バンブーボートは船頭+4人乗り。先ほどのイスラエル夫妻と、フィジーの女性と一緒に乗った。洞窟ツアーではないが、写真のようなトンネルをくぐって40分ほどグルっと回る。600円が惜しければ乗らなくても良いのだけど、普通の船ではこんなに岩に近づけないし40分暇なので参加したほうが良いと思う。間近で観る巨岩は圧巻だ。
IMG_1084.jpg IMG_1079.jpg IMG_1090.jpg IMG_1091.jpg

バンブーボートって、水がどんどん染みてくるのね。船着場に戻ったあとにおばちゃんが床のパネル?を上げて水をかき出してた。

ツアーが終わると、今度は別な所で上陸して洞窟ツアー(歩き)。ケバケバしい照明が良い感じ。でも日本にもある鍾乳洞とかのほうが神秘的か。
ハロン洞窟1 ハロン洞窟2

ツアーはこれで終わり。4時過ぎに港に戻り、違うミニバスで帰途についた。遅れてバスに行ったら補助席に鳴ってしまったが、疲れていたせいかぐっすりと寝てしまった。あんなに揺れていたのに…。帰りもおみやげ屋に寄らされたが何も買わず。

8時頃、ハノイ到着。ホアンキエム湖北側の人形劇場で解散だが、希望者はホテルまで送っていくということだった。解散場所で下りて、金がなかったのでATMで50万ドン(2500円)キャッシングしたら55000ドン(275円)も手数料取られたorz 両替所見つからないんだもん、どこにあるの?

また夜の市を見ながら、何か食うべきかとおもったがお腹も空いていないのでそこら辺でビールを買ってまたホテルで1人晩酌して就寝。ハロン湾ツアーは高くないのでお薦め。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。