記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

早期リタイア・ブロガーの傾向:なぜIT関係者が多い?

最近、節制型早期リタイア/アーリーリタイア/セミリタイアブログがたくさん出てきていて、同志としては非常に嬉しく思っています。といっても私もまだまだ新参者ですが。

こういったブログを色々見まわってみると、一定の傾向が見られます。
・男性の比率が多い
・単身者の比率が多い
・IT関係者(システムエンジニア・プログラマ)が多い

・男性の比率が多い
一般的にブログをやっている数は女性の方が多いんじゃないかという私の感覚なのですが、こと早期リタイア関連については男性の方が多いようです。次の項目とも関連しますが、やはり一般的に男性の方が給与が高く、早期リタイアに必要な資金を蓄財しやすいというのがあるのでしょう。また女性の場合は、こういうとなんですが外で働かなくても良い環境が男性よりもある(家事手伝い、専業主婦)というのも大きい。男性で「家事手伝い」というのは許されないんでしょうか、いままで一度も報道で見たことありません。「セミリタイアしたい」なんて思うのは仕事に疲れた人でしょうから、フルタイムで仕事をしている人数は恐らく男性の方が多いことから確率論的には正しそうです。

・単身者の比率が多い
決断をするのに誰とも相談する必要がないというのが大きいと思います。また、やはり独り身だと生活にお金がさほどかからないというのと、お金をかけて守るべきものが少ないというのもありますね。あと、1人だから自分のことを見てもらいたくてブログを始めるというのもあるかもしれません。私も、身近に自分のことを見ててくれる人がいればブログをやってなかったかも。

・IT関係者(システムエンジニア、プログラマ)が多い
これはなぜなんでしょうか。ブログなんてそういった知識がなくてもできるのですが、それでもハードルが高いのか。あるいは、IT関係は激務だが給料が良いのか…。人とあまり触れ合いたくないからITを仕事に選ぶ人もいると思うので、そういった人がお金がたまったのでリタイアするとなるのか。ITにかぎらず、比率として理系の方が多いという印象です。私は高校の物理・生物・化学で脱落したバリバリの文系なので想像でしか無いのですが、いわゆる日本企業の働き方の非合理性に耐えられないのかなとも想像。

これからもブログウォッチを続けて、他に傾向がないか引き続き見て行きたいと思います。何の意味もありませんが、私の人生にもとくに意味はないのでお似合いの趣味でしょう。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>retire2kさん

なるほど、40代で転換期が訪れるので、そのタイミングで早い人はリタイアの決断を下せる(?)ということなんでしょうか。厳しい業界ですね…。

Re: 自分、全部当てはまっている

>観楓さん

IT業界の変化が早いので、早期リタイアの決断を下すチャンスも他の業界より早く訪れやすいということなんでしょうかね。

No title

IT業界は元々終身雇用という意識が低い業界で
現場でやっていけるのは精々40代までなので
その後どうするかは考えながらやってるんでしょう
その中での選択肢の一つでしょうね

自分、全部当てはまっている

書かれていることは、だいたい当たっていると思います。
IT業界の人が多いのは、激務なのは確かですが、給料が良いかどうかは謎
(まあ残業代はやっただけは付くところが多いからマシなのかな)。
あと業界の変化が激しいので、業績が悪くなると急激にリストラ圧力が
強まる、というのもあるかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。