記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハノイ旅行記3日目(終)レーニン、軍事博物館、文廟、ホーチミン廟、

ハノイ旅行記3日目。1日目2日目の続きです。

3日目は夕方の便で帰るだけ。8時くらいに起きて食堂でまた昨日のように朝食ビュッフェ&フォーを食べていると、フロントのティム君が寄ってきてまた「昨日のハロン湾ツアーはどうだった?」と聞いてきたので、いろいろ話した。ついでに帰りのタクシーも予約してもらった。空港→市街地と違って空港行きはバスだと時間が読めないし、見て回りたいところもあったのでタクシーにしてしまった。15米ドルでした。うーん、空港→市街地の40倍だがしかたがない…。

チェックアウトして荷物だけ預かったもらい、出発。お願いすればレイトチェックアウトにしてもらえたかもしれないがまあいい。捨てるつもりで持ってきた下着と読み終わった本を捨てて来た。ツアー代とタクシー代合わせて42ドルプラスカード手数料3%をカードで支払。

今日はハノイの旧市街から少し西側の地域を散策。社会主義の色が濃い所。まずは、ウラジーミル・イリイチ・レーニン先生にご挨拶。これをしないと社会主義国に来たという気がしない(嘘)。
レーニン

レーニン像の向かい側の軍事博物館(陸軍博物館?)に入る。入場料40000ドン(200円)、カメラ持ち込み料30000ドン(150円)を払って入る。別にミリオタではないが、いろいろある博物館のなかでは一番面白そうだったので。軍事博物館の敷地内にあるオープンカフェが非常にお洒落。というかハノイで見た中で一番お洒落だった。そして満席。

戦車 塔 ポスター 飛行機類

軍事マニアにとっては垂涎の的なのか大したこと無いのかすらも判断できないくらい知識がないが、割と楽しめた。

さらに歩いて、今度は文廟へ。道路を渡るのが相変わらず怖い。
今日は「女性の日」だとティム君から聞いていたが、民族衣装で着飾った若い女性が大量にたむろしていた。ああ、女性の日のお祭りか何かかかなと思ったけど、軍服に身を固めた若い男のグループもいたので、卒業式か何かかも。入場料は20000ドン(100円)。
文廟
文廟のいわれとかなんにもわからないままこっちの方に気が取られてしまった。

さらに歩き、ホーチミン廟へ。残念ながら閉鎖中で見られなかった。レーニンの遺体は見たので見てみたかったけど、次の機会(あるのか?)にとっておこう。
ホーチミン廟

そのまま北に歩いて、湖のほとりのオープンカフェで休憩。小型犬2匹がかごの中で飼われているんだけど、それより大きな猫にかわいそうなくらい怯えていて、ストレス大丈夫かと思った。中国人観光客グループと物売りが大量に来て辟易。ビールは30,000ドン(150円)。
ビール 猫と犬

湖の真ん中にあるお寺まで来たが昼休みで閉まっていたので、向かいのオープンなアイス屋でタロ・ココナツ・チョコアイス三種盛り20000ドンを頼む(100円)。中高生くらいのカップルがいっぱいいたので中高生に人気のデートスポットなのかもしれない。
湖の寺 アイス

湖からさらにずっと歩いて旧市街に戻る。昼も過ぎて小腹がすいてきたので何か食べようかといろいろ観ていたが、ちょっと衛生的にどうかというところがあって躊躇。といってもロッテリアとかケンタッキーとかあったけどさすがに。

旧市街に入り、大聖堂に入る。ステンドグラスが綺麗。
その地殻のオープンベトナム料理屋に入る。揚げ春巻きと麺のセットが35000ドン(175円)、生ビールが15000ドン(75円)だった。お手頃。しかも揚げ春巻きが美味しかった。ベトナム北部は生春巻きというよりも揚げ春巻き派らしい。
大聖堂 揚げ春巻き

社会主義国なせいか、モスクワでも感じたことだが歩いていると1ブロックがひたすらでかい。旧市街ではそんなこともないのだが、新市街では1ブロックと思って歩き出すとひたすら長く、ちょっと疲れてしまった。

ドンが余っていたのでまた旧市街のスーパーに行って、フリーズドライタロイモ等を追加購入。さらに余っていたので、近くの高級コーヒーショップで55,000ドン(275円)もするゼリーコーヒーを頼んでしまった。残り21000ドン(105円)。これ一杯がさっきの揚げ春巻き・麺セット+生ビールより高いのだからいたたまれない。
ゼリーコーヒー

ホテルに戻って、食堂でさらにコーヒーとレモングラスティー?をいただきながらタクシーを待った。空港までは少し渋滞したが45分くらいで着いた。パスポートコントロールを抜けたところで残りの21000ドンを使えないかと思って、ビール1本1ドルと書いてあるのをレジに持って行ったら22500ドンと言われてしまったorz

ドンは持ち帰ってきました。そえにしても免税店の店員のやる気のなさが半端ない。ずっと固まって喋りながら携帯をいじくっている。日本人観光客グループが来ても対応を全くせず。最後の最後で社会主義を見たような気になった。




特に面白いこともなく単なる備忘録になっていますが、ご容赦ください。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>こーえんさん

あまりまともなものは食べてませんがどれも悪くなかったですよ。ホテル朝食のフォーはかなり味の素がきつい感じでしたが…。

リタイア移住の観点は特になかったですね。純粋に観光です。長期に移住するというのはあまり考えていません。短期(1年以内)のプチ移住や留学は考えていますが、ベトナムはあんまり移住向きじゃなさそうです(制度的に)。

Re: No title

>mushoku2006さん

うれしいお言葉、ありがとうございます。
良かったです。

No title

ベトナムは行ったことないですねぇ。料理は口にあいそうなので気になっています。
今回の旅行は、リタイア後移住の視察の意味もあったりするのでしょうか?

No title

いえいえ、十分現地の雰囲気が伝わってきて、
参考になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。