記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アンコールライフ世代:人生のメインの演目は仕事か

日経ビジネスオンラインに、「アンコールライフ世代」についての記事が掲載されていました。

アンコールライフ世代とは聞き慣れないのですが、こういう意味のようです。

 人生を劇に例えれば、退職し、子育ても終わって1度幕が下りた。そうしてもう1度幕を開けるのがアンコールライフです。単なる「余生」ではなく、そこで新たな“演目”を演じるのです。その人生の第2幕で、拍手喝采を浴びるような人生を送りましょうという意味も込めてアンコールライフ世代と呼んでいます。
(中略)
 アンコールライフ世代は、生きがいを持って「承認」や「自己実現」を達成していけるライフスタイルへのニーズが非常に高いことが特徴です。


仕事と子育てが人生の演目で、余生はアンコールということですか、なかなかうまいことを仰ると思います。ビジネス的には、お金を持っているのがこの世代ですからここにターゲティングするのは当然のことでしょう。

自分の趣味を「余生」「アンコール」で楽しむ、と呼ぶところが、日本人の人生観としてどうかという疑問は当然ありますが、現実的なアプローチですね。ビジネスを仕掛ける側としては。

今の日本人の平均寿命から逆算すると、65歳前後から亡くなるまでの時間は9万~12万時間に達するそうです。これは生涯労働時間と匹敵するか、むしろそれよりも長いくらいの時間です。その時間をより充実して過ごしたいというニーズが、団塊世代を中心とするシニア世代の間で高まっています。彼らの価値観は従来の「高齢者層」とは大きく異なります。


ここではやはり健康寿命のことを考えていないのがトリッキーですね。65歳以降も五体満足でいられる時間は、そんなに長くありません。

私は自分の人生のメインの演目が仕事という生きていくための手段であるとは考えたくありません。人生の目的とか生きがいとかは(精神衛生上)あまり考えたくないですが、手段が目的化するのも非常に気持ち悪いです。

でも、アンコールと言葉は、一度人生で(仕事などで)脚光を浴びた充実感をもう一度、という意味があるのでしょう。仕事で充実し、それが終わっても楽しい人生を送れるというのが一番幸せなことだと思います。私は仕事で自分の人生を彩ることはもうできないようなので、「あれ、このバンドなんかアンコール長くね?メインの時間より長いんだけど」という人生に向けてコツコツとやっていきます。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>クロスパールさん

アンコールがメインです。

No title

メインより長いアンコールいいですね! 私もそんなのを目指してみたいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。