記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

定年後貧乏の恐怖~退職貧乏父さんにならないための処方箋~

団塊世代が定年・リタイアを迎えているせいか、最近定年後にいくら金融資産が必要かというニュース記事をやたら見かけるようになりました。

定年後の生活いくら必要か心配… 肉食化する金融機関の“魔の手”
(PRESIDENT Online)

このブログでも何度か触れていますし、他のブログでもよく書かれていますが、定年後のゆとりある生活費が夫婦2人で月36万円とかちょっとにわかに信じがたい数字が並んでいます。働いている世代でも、自分たち2人のために月36万円も使える層は何%いるんでしょうか。

こういった記事を読んで「定年後貧乏」とか「退職貧乏父さん」とかいうキーワードを思いつくのは、おそらく毎月自分たちが何を買っていくら支出しているかを把握していない人なんじゃないかと思います。

まずは、自分たちがいま月にいくら使っているかを調べてみた方が良いでしょう。生活費と遊興費を合わせても月36万円なんて使っている夫婦、なかなかいないと思いますよ。もし使っていたら、それだけ稼いでいるんでしょうから、金融資産もそれなりに持っている可能性が高いと思います。

退職後は、よほど金のかかる趣味がなければ日々の支出は働いていた頃より減るんじゃないかと思います。なので、今現在で月に36万円も使ってない人は、必要な資産額は各種ある試算よりだいぶ減るはずです。

60をすぎて、夫婦で月36万円以上使って金融資産がない、という破滅的な状況であれば、頑張って自分たちの未来のために働き続けるしかないとは思います。給料が安くなるなんて文句を言わずに世のため人のため自分のために働くという考えが大事じゃないでしょうか。でも、こんなの全体の3%とかそのくらいの割合では?

闇雲に平均値(しかもおかしな数字)を見て恐怖する前に、自分のことをまず確認してみることが貧乏父さんにならない秘訣だと思います。自分の願望より少ない、世間一般の平均値(という名の希望)より少ないから俺は貧乏だなんて貧乏父さんヅラしている方は、一度それの1/3以下で働き暮らしている若年層と生活についての話をしてみたら良いんじゃないでしょうか。でも、こういう人に限って説教口調で「俺の若い頃は・・・」とか「今の若い奴は・・・」とか言い出しそうですね。おごってくれるのであれば説教を聞きに行きますので是非誘ってください!

私もリタイア後は月12万円で暮らす予定ですが、貧乏だとは思いませんよ。必要な物はそれでだいたい手に入りますから。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。