記事一覧

学歴重視の考え方に違和感を残したまま競争社会から降りる敗北感

2ちゃんのまとめにこんなのがありました。

心>健康>年収>学歴>顔>身長 ←これであってますか?

「心」が何かよくわからないので除いて考えると、アラフォーのおっさんの現時点としてはこうでしょうか。

健康>>(超えられない壁)>>年収>>顔>>身長>>>学歴

そして仕事を辞めようとする現時点では年収もどうでもよくなってきます。顔と身長もモテを意識しなくなったら特に必要ない、かもしれないが、顔が凶悪な顔してると、昼間から何もせずにぶらぶらしてるだけで怪しく思われるのにさらに怪しい人になってしまうなあ、と考えたりもします。

というわけでリタイアしたらこんな感じ。

健康>>(超えられない壁)>>顔>>(超えられない壁)>>身長>年収>学歴

どう考えても学歴っていうのが余計です。

一応大卒なので上から目線かも知れませんが、地方国立文系なので2ちゃん的には高学歴ではないようですから言ってしまうと、結局人生に大きな影響は与えないものではないと思います。大学で自由な気分を味わえるというのは、その後の人生に大きな影響を与えるかもしれませんが。

高学歴の方がもちろん就職や出世には有利でしょう。就職してから、会うたび会うたびに「大学どこ?」と訊いてくる人が多いのには少し驚きました。それを確認してから付き合い方を決めているのかなとも邪推するくらいに。そうやって大人の階段を登ってきました。

知り合いの中国人は自分の子供を東大に入れたいと言っています。「日本は東大とそれ以外しかなくて、東大に行けなかったら外国の大学に入れる」と。これは多分いわゆる学歴重視というのとはちょっと違った切り口なんでしょうね。

昨年入ってきた新入社員も、非常に強い学歴コンプレクスがあるようで、「成為さんとはCラン同好会ですね!」なんてこと言ってきたのでシャレで言ってるのかと思いきやいわゆる「高学歴」へのあこがれというか妬みというかそんな感じの愚痴とも文句ともつかないようなことをいつも言っていましたね。そういう感情がほとんどわかないしまあ後輩なので適当にあしらってますが変な親近感を寄せられています。

話があっちこっち行ってしまいましたが、いわゆる「学歴厨」の主張と、実際の仕事生活で感じる会社の人たちの学歴重視の考えが見え隠れすることが少しかぶる中で、そういったことをまったく感じられない違和感というか孤独感を結局癒せないまま私は競争社会から降りてしまうことになりそうです。

これも、低学歴のおっさんが出世競争に負けて会社を去るという文脈に取られてしまったら少しじゃなくて結構嫌だな、と思う反面、もうどうでもいいやという気分が大半を占めています。

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

(某所からのパクリへのリスペクト)

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>。さん

そんな言葉があるのですね、不勉強で知らず思わず検索して調べてしまいました。
おっしゃったとおり、おそらく心がきれいだとかそういう意味かとも思ったのですが、比較対象にはならないなと思って除いた次第です。

Re: No title

>らいくむさん

私の会社も学閥あるみたいです(蚊帳の外なのでよく知らない)。

体育会の部活の話はいろいろ聞きますね、私もゼミの同級の体育会が氷河期にもかかわらず大企業に就職していきました。

消費しないピノキオさんへの返答にも書きましたが、学歴を知ることでそれ以外の付帯情報が(先入観が大きいにせよ)手に入るのが良いからみなさん聞くんでしょうね。

Cランは大学ランキングの話です。私もその後輩に聞いて改めて知ったもので、通常は某掲示板などで「Fラン」というのがよく使われているようです。「Fランいく位なら高卒の方がまし」的な。私は国公立しか受けてないのであまり知りませんが、昔で言えば「日東駒専」とか「関関同立」とか「大東亜帝国」的なランキングわけが今はA-Fになってるようで、関東関西関係ないみたいですよ。

Re: 学歴 たしかに余計ですね

>消費しないピノキオさん

学歴がわかるといろいろな情報が一気に手に入るからみなさん聞きたがるんでしょうね。学閥がある会社なら、「こいつは偉くなるのかならないのか」がわかりますしね。

No title

心とは、「心身ともに健康で」というとこからきている、精神が安定しているとか、
心根が綺麗ということとかではないでしょうかね?
「蔵の財より身の財 すぐれたり  身の財より心の財 第一なり。」
から来ているのかもしれません。

No title

大手企業で出世したいのであれば学歴はついて回るんじゃないでしょうか。
私の最初の会社はいわゆる学閥がありました。

また私は大学のとき2年ほど体育会にいたのですが、就職活動の時に先輩が次々とリクルートに来るのでクラブによる結びつきも強いです。
○○大学の体育会××部という経歴も結構重要だったりします。
古い会社は入社した時から学歴で選抜して用意されているコースが違いますしね。

私も最初の会社では周りの人の学歴を自然と把握していましたね。
外資とベンチャーにいたときは学歴が分かるのは新人ぐらいでした。(配属前に資料が回ってきたので)


ところでCランって何かなとおもってネットで調べたのですが、Aランク、Bランクというようなことでしょうか。
関西ではそのような言い方を聞いたことがないのですが、関東で使われる言葉なのでしょうか。

学歴 たしかに余計ですね

入社した時点で学歴カードは用済みと思ってましたが
学歴信仰からリタイア出来ていない人もいるんですね

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)