記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お金とストレスの収支バランス

リタイア後の生活費再考」で書きましたが、年間137万円の暮らしを目指している成為です。これには遊興費は入っていないのでかなり余裕がある暮らしぶりになるのは確実なのですが、お金があったらもっと使いたいというものはいくらでもあります。

例えば、住居費(賃貸料)の予算を1万円上げられれば、1Kじゃないところに住めます。私が最初に住もうと思っているところだと、下手したら一戸建てにも住めちゃいます。その値段の一戸建てに住むことが果たしてQOLを上げるのかどうかはわかりませんが…。

食費も外食を増やせます。もともと外食好きでしたが、節約とダイエットを気にしだしてから自炊が増えました。お金があれば、たまに行く外食でも高いところに行くことができます。

リタイア後は稼いだ分だけ遊ぶ、という方針なので、働くことを最小限に抑えるために遊ぶ金を節約する方針です。お金があれば、旅行先の宿泊先をホステルからホテルにランクアップできちゃいます。なんだかんだ言っても、ホテルは楽です。最近は、旅行をする時、快適さ(つまり、個室)を失わずにどれだけ安くあげられるかというゲームをやっているような気分を盛り上げているので、それはそれで楽しいのですが。

と、消費活動にも余念がないのですが、そこは収入とのバランス感覚の問題になってきます。働く時間を増やすことによるストレス増加と、消費支出を増やすことによるストレス軽減がバランスするところで稼ぐお金と使うお金(=我慢するもの)を決めることになります。今は、働く時間が長くストレス過大ですが、入ってくるお金も多いので消費支出を増やしてストレスを軽減している状態か。

こう考えると、仕事のストレスってお金のことなんじゃないかとも思えてきますね。お金の収支バランスと、ストレスの収支バランスは似ているような気がします。働いているうちは、このお金とストレスの収支バランスが大きいところで均衡していて、仕事を辞めると小さいところでバランスするようになる、はずですが、そこにうまく移行できないと破綻への道を歩むことになる。つまり、仕事からの収入が減って、ストレスも減っているのに、消費支出を減らせず、ストレス収支バランスとお金の収支バランスが一気に崩れるという…。

局地的な極論ですが、お金の収支バランスが狂いそうになったら、ストレスの収支バランスのことを思い出せば節約に励めるんじゃないかと思った次第。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: タイトルなし

>smさん

そこが一番怖いところなんですよね。

Re: No title

>prireさん

時間が増えるので消費が増える、というのは少し怖いですね。他はそんなに心配していないのですが。
prireさんは消費を抑えるのがもう日常になってそうですね。優待とか使った消費をうまく活用して。

まあ

誰しも、お金が減ってくなら、ストレス

なるでしょ

逆に、ならない人いれかな?

No title

計画的なリタイアを目指しているタイプの人は、
自然とバランスが取れるようになるものではないでしょうか?
時間が増える分消費が増える傾向は抑えなくてはなりませんが。

私は既に今の段階からストレスもためず消費もしてませんけどねw
何事も楽しむのが大事だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。