記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

貸し倒れだけじゃない?ソーシャルレンディング(P2Pレンディング)に関心はあるが手を出せない理由

投資に関心がある方は聞いたことがあるかとおもいますが、P2Pレンディング、いわゆるソーシャルレンディングというものがここ数年出てきています。P2PはPerson to Personの略で、日本語で言えば個人間融資です(Wikipedia)。

簡単に言うと、個人間の貸し借りをサービス会社が仲介するというもの。個人間といっても、相手は企業の場合が多いので、個人のお金を集めて企業に貸し出すサービス。銀行と違って、貸し付ける相手を自分である程度コントロールできるのも魅力かもしれません。日本では、何社かがすでに参入してます。

・maneo
http://www.maneo.jp/

・SBIソーシャルレンディング
https://www.sbi-sociallending.co.jp/

・AQUSH
https://www.aqush.jp/

・CrowdBank
https://www.crowdbank.jp/

個人的には非常に興味があります。プロジェクトの内容を見て、選べて、面白そうなプロジェクトに自分がお金を出せるというのが魅力です。もちろん、銀行金利や国内公社債投資に比べて利率が非常に良いというのも大きいです。上記サイトを見ればわかりますが、年率6-7%といった案件がずらりと並んでいます。

もちろん、個人間の貸付なので通常の公社債に比べてリスクが高いという話ですが、企業向けでは貸し倒れの確率がかなり低いです。まだ始まって時間が浅いというのが大きいのでしょうが。

案件は、不動産購入やパチンコ案件が多くて、手を出したくないというのは少しありますが、新興国のマイクロファイナンスなんてのもあって、見ているとちょっと楽しいです。

というわけで資産の一部をP2Pレンディングに振り分けてもいいかな、と思っていました。

しかし、ここに罠が。
AQUSHのFAQにこんな記載がありました。

配当に係る税金について教えてください。確定申告は必要ですか?

AQUSHで発生する分配金の収入に対し20%の所得税(2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間は2.1%の復興特別所得税が課税されるため計20.42%)が源泉課税されます。分配金は、雑所得として総合課税され、他の所得と合算して通常の所得税率により課税されます。
https://www.aqush.jp/faq/faq



分配金は、配当所得ではなくて雑所得となってしまいます。配当所得で分離課税であれば、総合課税の所得税・住民税と国民健康保険料(税)には(今の税制下では)影響が出ないのですが、雑所得だとこれら税に影響が出ることになります。

しかも、区分が雑所得ということで、区分内での所得控除がないばかりか、事業として行っていないアフィリエイトやキャッシュバック、FXの為替差益・スワップポイント、外貨預金の為替差益、それから貸株金利・配当金などとかぶってきてしまいます。この意味で非常に美味しくないです。

2040年衝撃のシミュレーション、資産課税とリタイア者にとっての障害」でも書きましたが、節制型早期リタイアの戦略として、所得を抑えて社会保障関連支出を低く抑えるというものがあり、これとぶつかってくる問題です。

非常に残念なのですが、P2Pレンディングは様子見です。リタイアして、所得がだいたい固まってきた上で、税制との関係で所得に余裕があるのならやってみたいと思います。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

No title

>観楓さん

やってることはすごく関心あるんです。少額であれば投資したいとは思うのですが、何せ雑所得になってしまうと、私は他の雑所得収入(広告収入など)があるのでちょっと厳しいかと。


>prireさん

記事拝見しました。
そうなんですよ、分離課税で課税関係が終わらないので手を出しづらいんですよね…。

No title

そういえば私はやっていたんだった。
また記事のネタにしよっと。

雑所得になるのは知りませんでしたね。
利子所得と同等かと思っていました。

私の場合はFX・外貨預金等はしないため20万枠内には余裕で収まっていますが。

税金の問題もありましたか

ソーシャルレンディングは自分も以前から興味があって注目していますが、やはり貸し倒れのリスクを考えると怖くて手を出せていません。5%の金利が付いても、20人に1人貸し倒れが出れば全てパーですからね。

しかし、それ以外に税金への影響も考えないといけないんですね。自分は税金関係の知識がまだ足りないので、もう少し勉強しないといけなそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。