記事一覧

香港から香港エクスプレスに乗るときに気をつけること

Hong Kong
Hong Kong / jscoke


ちょっと前に旅行に出ていました。台湾と香港です。バニラ・エアと香港エクスプレスを使いましたが、非常に快適でした。香港エクスプレスはセールで買ったのでとても安かったです。満足。

また香港エクスプレスを使うこともありそうなので、備忘がてら、注意しておけばよかったことをブログに書き残しておきます。

香港エクスプレスは第二ターミナル


香港空港には、普通のエアラインが使う第一ターミナルと、主にLCCが使う第二ターミナルがあります。香港エクスプレスも例に漏れず第二ターミナルです。

第一ターミナルには担々麺で有名なCrystal Jadeや点心のマクシムがありますが、第二ターミナルにはそれらはありません。が、食べ物屋は結構あります。バーガーキングはありました。チェックインフロアの上にフードコートがあり、そこにいろいろ店が入っています。


免税店について、と、水が欲しいなら


パスポートコントロールとセキュリティチェックを抜けると、数店舗免税店がありました。免税店と行っても、香港はもともと消費税も酒税もないので街中も全部免税みたいですが。

そこからモノレールに乗って出発口に向かうのですが、結局パスポートコントロールのあとはターミナル1に行くだけなんですね。指示に従っていくと、そのまま地上バス乗り場に行き、そこからアイランド搭乗口に行ってしまうのですが、モノレールを降りてずんずんエスカレーターを登って行くと、結局ターミナル1のパスポートコントロールを抜けたところに出ます。もしいわゆる免税店で買い物をしたければ、そこに先に向かえばいいでしょう。アイランド搭乗口まで行ってしまうと、免税店の数は限られます。

LCCということで、乗っている間に飲み物はサーブされないので、ここで水を買ったのですが、3.5ドルの水は売り切れていたので、11.9ドルのエビアンを買う羽目になりました。バスに乗る前に買っておけば良かったのかも。

飛行機は定刻に少しだけ遅れて出発。機内の飲み物、水は20ドルだったので割と良心的。買わなかったけど。


羽田到着、終電に間に合う


結局、定時より45分早い23:45に到着。荷物宅配を頼んでも終電に間に合う時間。もともと、最終電車には間に合わないつもりでいて、空港泊を考えていたのですが、間に合うことになったので急遽どこに行くか調べる。浜松町と蒲田に行けるのですが、調べたところ浜松町にはネットカフェがなかったので、京急蒲田へ。

京急蒲田の近くにネットカフェがあると調べてあったのに、出口で違う方に出てしまって、気がつけばJR蒲田の方に来てしまっていました。しょうがないので、JR蒲田近くのネットカフェに入ったのですが、これが安い!

禁煙のリクライニングシート個室で1時間100円!会員登録料100円入れて700円で泊まれました。あまり寝られず、うつらうつらした位でしたが。でも、また泊まりたいとはあまり思えず…禁煙なのにタバコとその他の臭いが結構充満していました。

翌日朝は、小さいスーツケース頃がしてネットカフェから出てくる姿はさながらネットカフェ難民でしたでしょうね。色々と楽しい香港エクスプレスでした。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)