記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

大企業病?早期退職制度を使って辞める理由を説明するのが面倒

“老兵”
“老兵” / caitriana


この職場での仕事もあと指折り数える日数となってきています。完全なレイムダック状態で、毎日荷物の整理に余念がありません。プライベートでは引越も半分くらい済ませ、今後の予定が立たないと悩むなど無職生活への期待で胸を膨らませているところなのですが、職場ではそういった気分があまり盛り上がりません。
理由はいくつかあるのですが
・後任は決まったが、まだ仕事の引き継ぎしていない。
・公式に退職が発表になっていないので、自分の部署を関連する人以外はまだ辞めることを知っていない
 →退職関連のメール(お疲れ様でした、とか、なんでやめちゃうの?とか、もう次の仕事決まってるの?など)をもらっていない

というのが大きいんじゃないかと思います。ちらほら噂を聞きつけた知り合いがメールをくれはじめた感じでしょうか。

正直にいうと、あまり大々的にせずに老兵はただ消え去りたいという気分です。かなり親しく、今後もお付き合いを続けていく人ならともかく、そうでない人にまでいちいち今後の予定を説明するのが面倒だというのが本音です。しかし、一応大企業で、定年まで働くのが当たり前だと多くの男性社員が思っている(敢えて「男性」としました)早期退職制度に「若くして」(あまり若くないが)応募するのはそれなりにセンセーショナルなことみたいです。聞きつけた少数の人はかなり驚きを見せて、いろいろ訊いてきます。正直に、「しばらく休んで、今後のことはそれから考える」とだけ言っています。

うちの会社の離職率を調べたことはないですが、30以上で55前に辞める人の割合はかなり少ないんじゃないかと思います。良くも悪くも昭和の大企業的。その体制は少しずつ崩れていることに、みなさん少しずつ気づきつつあるから、大して親しくもない私からいろいろ情報を得ようとしているのかもしれませんね。中には、個別具体的にいろいろな条件や、今後の社会保険のことなどを尋ねる人もいて、なんとなく本気度がわかるのでその方にはこちらも今まで経験したことや調べたことを伝えています。

しかし、どこかで聞きつけた人が興味本位でいろいろ訊いてくるのはだんだんと面倒になってきました。近々退職の挨拶メールを送ることになりますが、そうするとそんな人の数はもっと増えることでしょう。お世話になった方々であれば、最後のご奉公ということで我慢もできるんですが…。

私はこの会社にあまり馴染めなかった、ということの証左かもしれません。出世競争の敗者はただ消え去ることができるよう、努力したいと思います。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントありがとうございます

>prireさん

prireさんはきっちりされてるようなのでこんなに気の抜けた感じにはならないような気がします。


>smさん

居座っていて問題じゃなければそれが良いんじゃないでしょうかね。

だから、本当は、会社に残る

いや

居座るべき

首なら、仕方ないけど

でも、首でもいい

思う奴ほど、首にならない
オレも、もう勤続20年近いが首にならないし

No title

あと半月ですね。
いざとなった場合の心境がよくわかり、大変ためになります。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。