記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

収入と平均寿命の相関関係、年金の不平等性

RSSリーダに入れて読んでいるブログの1つに「経済学101」というものがあります。主にアメリカの経済学者のブログを日本語に翻訳して紹介しているブログで、記事もかなりの頻度でアップされています。1つ1つが濃いのでなかなか全部読み切れないので、興味があるものだけピックアップして読む感じ。

先日、ポール・クルーグマンの「栄えるな、早めに死ね」という記事が掲載されました。

人々が社会保障とメディケアの受給開始年齢を引き上げようと求めるとき,その人たちが言ってることは基本的に「企業弁護士〔みたいな高額所得者〕が長生きするようになってるから,清掃員〔みたいな低所得者〕はずっと働き続けなくちゃいけない」ってことだよと指摘するのにつとめてきた.


持つ者と持たざる者で平均寿命の差が大きくなっているという話。低収入の人たちの平均寿命は伸びていないのに、社会保障の受給開始年齢が引き上げられるのはどういうことだ、という議論。アメリカではこういう状況だけれども、日本ではどうなのか、と調べてみると、ニッセイ基礎研究所にこんな調査がありました。

寿命には格差がある(PDF注意)

2ページの短いサマリーなのですぐ読めてしまう。2007年の統計ですが、面白かったのは、男性の寿命上位10番目までの市町村のうち、6つが神奈川・東京の自治体だったということ。逆に、男性の寿命が最も低いのは、大阪市西成区(73.1歳)。

この統計を見ると、日本もアメリカと似た状況にあるのかもしれません。アメリカよりは、国民の間での医療格差が小さいため、そこまで差はないのかもしれませんが、経済状況と寿命には相関関係があるようです。

高収入の人は長生き、低収入の人が短命だとすると、ポール・クルーグマンが指摘しているように、年金の受取額は高収入>低収入となり、低所得の人から高所得の人への所得移転が時間差で行われているようにも見えます。上記ニッセイ基礎研究所のサマリーでもこう書かれています。

これらを考慮すると、公的年金が実質的に逆進的である可能性さえ否定できない。所得にかかわらず定額保険料・定額給付の国民年金の場合、逆進性は明らかだろう。


これをもって、直接ああすべき、こうすべき、という意見は特にありません。年金というのはそういうもんだろうな、と思っただけです。受給開始年齢を引き上げると、年金がもらえないまま亡くなる人が増えるでしょうが、低所得層でそれは顕著になることでしょう。となると、給付年齢引き上げよりは、給付水準削減の方が公平性は高いということになりますね。

それよりも現役年金世代の給付水準をどうにかしてほしい、と思うのはまだ若いからでしょうか。でも、私はこの先あまり年金保険料を収めない予定なので、出せる口はあまりありませんが。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントありがとうございます

>mushoku2006さん

卵が先か鶏が先か的な問題で、相互作用があると思います。つい先日、元上司が亡くなったという話を聞いて、ああ無理しすぎたんだな、と。お金はうなるほど持ってたと思うんですが。

年金制度は、あまり当てにしないというのが正解でしょうね。

No title

>>高収入の人は長生き、低収入の人が短命

と言うよりも、
健康な人が高収入、不健康な人が低収入、
なんだと思います。

出世した元上司と話をしていて思うのは、
元上司やその上の役員クラスさんの話を聞いていると、
とにかくタフです。
逆に言えば、タフじゃなければ出世できません。
自分でビジネスをされている方も同様でしょう。

私は年金制度を維持するためには、
平均寿命が伸びるのに合わせて、
需給開始年齢は都度見直して引き上げるべきだと思っています。

まあ、私もリタイア以降は、基本免除組なので、
あまり大きな声はあげられませんが。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。