記事一覧

早期退職しました

exit this way
exit this way / spinster cardigan


私こと成為は、2014年3月31日をもって、勤めていた会社を退職いたしました。このブログで1年以上にわたって書いてきた、セミリタイアへの道の大きな一歩を踏み出しました。

会社の早期希望退職制度を利用した退職で、いくばくかの上乗せ退職金と、会社都合退職というステータスを獲得しました。世の中、ステータスは重要です。同時に、無職というステータスも付いてきてしまいましたが。

この会社に新卒からずっと勤め、やはり3/31で定年退職になった方もいらっしゃいます。そういった方に比べると、たかだか一桁年の勤務にすぎなかった私の退職なんて屁でもないようなことではあります。

昨日、3/31には東京の本社に顔を出し、お世話になった方々に挨拶をしてきました。最後、会社を出て、本社ビルを見上げたときに、「ああ、私はここで働いてきたんだ…」という感慨があるかと思いきやそうでもなかったのが少しショックでもありました。何かを成し遂げた感覚みたいなのを少し期待したのですが、自分に期待しすぎたようです。この本社に通っていた時期は短かったですしね。


私は前職で何をしてきたか


会社名は出しませんが、結構な大企業のいちサラリーマンでした。最初は営業で、そのあと管理部門に移っていました。ご想像のとおり、営業時代は成績はとくにパッとしたものはなかったと思います。

とはいえ、会社を辞めるのにここまで思うところが何もないというのは、私はこの会社でいったい何をしてきたのだろう。いろいろなブログの退職エントリを見ましたが、自分がいかに仕事をしてきたか、どんな仕事をしてきたか、なぜ仕事を辞めたのか、そういった思いがあふれているように見えます。私にはそういったものがほとんどありません。最終労働日もそうだったし、契約の最後の日である昨日もそうでした。

転職活動で拾っていただいたという恩は感じていて、その分仕事では少なくとも最後の1~2年を除いては全力で取り組んでいたとは思います。全力で取り組んでも大した仕事はできなかったということです。精神安定のため、たぶんこれからのことで頭が一杯だからだろう、と整理をつけました。


これから


挨拶に行った人たちからは、「もう次は決まってるんだろ?」「これから何やんの?」的なことを訊かれました。ほぼ全員から訊かれました。当然の質問です。しばらく休んでから考える、とだけ返答しました。本心です。

これまでずっと書いてきたことですが、このエントリだけ読む方もいらっしゃると思うので(私が他の人のブログで退職エントリしか読まなかったように)説明すると、セミリタイアをするつもりです。完全なアーリーリタイアではなく、遊ぶ分の金はなんとかして稼ぐセミリタイアです。遊ばないで家で引き篭もってお金を使わなければ、たぶん死ぬまで必要な生活費分はもう溜めました。でも遊ぶためのお金までは確保できてないので、その分は働くなりなんなりして稼ぐ、というスタイル。

あと、一応ここで言っておくと、まだぎりぎり30代です。若いうち(もう若くないけど)からずっと働かなかったら、日々の生活に飽きるんじゃないかという懸念もないこともないのですが、だったらまた働けばいいだけです。重要なのは、働くか、働かない日々を送るか、その選択が自分自身に委ねられている状態になったということです。これがFinancial Independence、要するにお金の力です。

と、ちょっとカッコつけてみましたが、単純に言うとこれから無職ニートになります。というわけで、今までどうもありがとうございました>会社のみなさま、読者のみなさま。これからもよろしくお願いいたします。


お知らせ


無職の日常については、もう1つのブログ「アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ」で書いています。今日のエントリ「労働人生最後の晩餐」は、このエントリの姉妹エントリですので、併せて読んでいただけると幸いです。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントありがとうございます2

>かねよしさん

うーん、私の場合は気がついたらお金が結構貯まっていただけなので、あまり計画性はなかったかもしれません。いずれにせよ、ありがとうございます。


>たれうささん

まだ実感がわかないというのが正直なところです。何かと忙しくて、むしろ働いているときの土日のほうが家でぼーっとしたりする時間が長かったように思います。


>らいくむさん

ちょw らいくむさんと変わらないですよ、年は。確かに人生でやり残してることはまだあるかなとは思ってます。

No title

おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした。

小遣い分ぐらいは働いて稼ごうという意欲があるのがすごいなあと思います。
まだ30代と若いからですかね。

リタイアブロガーの皆さんはどちらかという枯れた感じがするのですが、成為さんは何だかまだまだアクティブな感じを受けます。

No title

初めて投稿させていただきます。
お疲れ様でした。
まだスタートしたばかりですが頑張ってください。
まあ、最低限生活に不安はなさそうなので
安心ですね(^^)

No title

おめでとうございます!
自分も成為さんようにリタイアできるように計画・実行したいと思います。

これからもブログの更新楽しみにしています。

コメントありがとうございます

>からあげさん

ありがとうございます!会社都合退職はラッキーでした。ゆっくりと思っているのですが、まだ家に引き篭もったりする暇もなく毎日出歩いています。引越と同時に職を失うとやること多いですね。


>retire2kさん

ありがとうございます。
中学校の時から働いてるのでもう20年以上働いてますよw 


>株リーマンさん

ありがとうございます。
私はリタイアを考えだしてから1年半くらいでした。株リーマンさんと多分似たような状況(財務的に)だったと思います。すぐ行けますよ!

No title

お疲れ様でした。そしておめでとうございます。
これからのリタイア生活楽しみですね。

私はまだ今年の1月からリタイアを目指し始めたばかりですが、早く私もリタイアできるように頑張ります。

No title

お疲れ様でした。
まだ30代でしたか…つまり20年働いてないとw
この先は急がす慌てずぼちぼちとやっていくのが
よさそうですね。

お疲れ様でした。

成為さんこんにちは。
とうとうセミリタイヤですね。
おめでとうございます。
末日と会社都合退職はこれからの1年非常に
重要な意味を持ってくることを再確認される
と思います。
ひとまずはゆっくりしてください。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)