記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハローワークでの初回講習:雇用保険の基本手当日額が明らかに

ただいま絶賛無職中です。ハローワークでの雇用保険説明会(初回講習)と、最初の失業認定日がありましたので恐る恐る出席してきました。

はじめてのハローワーク(手続き、状況について)」という記事で、会社を退職すると離職票が送られてきて、それとその他の必要書類を持ってハローワークに行って手続きをしてきたという話を書きました。

その際に、雇用保険説明会(初回講習)と第1回目の失業認定日が指定されていました。接近していましたが別々の日だったので、2回ハローワークに行くことになりました。

雇用保険説明会(初回講習)


朝早くからの説明会でしたが、会場の会議室は大入満員でした。私は早めに来て行列に並んでいて、一人ひとり前回渡された「雇用保険受給者のしおり」を出して、「雇用保険受給資格者証」その他の書類を受け取って席につきます。

201404 雇用保険受給資格者証

早めに来たおかげで、前の方にある小さな書き物机付きの比較的ふわっとした椅子を確保できましたが、しばらくして後ろをみると立ち見客…ではなくて立ち見被保険者が出るくらいの人の入りに。ハローワークの方が慌てて何処かからパイプ椅子を持ってきて並べていました。もう1つのブログで書いていますが、その日は腰が痛いのをおして出席してたので、立たされてたらかなりやばかったですね。

再就職斡旋会社のセミナーとは違って、こちらは老若男女いろいろと入り乱れていました。おじいちゃんおばあちゃんから、若い男女までバラエティ豊か。私より少し上くらいの中高年が一番多かったですけどね。結構汚い格好している人の隣に、逆にこれ見よがしなギャルとかがいて面白かったです。

そこから、

・国民年金事務所からのお知らせ(国民年金加入と年金保険料免除についての説明)

・介護技能訓練コースのご案内(よほどやりたい人が少ないのだろうか…)

が別途あった上で、雇用保険の説明会が始まりました。DVDを1時間ほど見て、受給の方法についての説明を聞き、最後に不正受給についての警告がありました。不正受給についてはかなり厳しく見ているのでしないよーに、という内容。あとは、失業認定日に来ないとその月と次の月の雇用保険金がもらえませんよ、と強く言われました(次の月については、後から来ればOK)。

そこから個別の質疑応答がありました。失業認定日に提出する「失業認定報告書」には、働いた日だけでなく、内職や手伝い、ボランティアをした日についても書くように求められているので、ブログからの収入について訊いたところ、1日4時間以内の作業であれば「内職」のような扱いで記入するとのことでした。減額になるほどの収入がないのが幸運なのか、不幸なのか。

そこでその日は解散となりました。次は、第1回失業認定日です。その初回講習からほとんど日が開いていなかったので、一緒にやってくれればいいのに、と思っていたのですが…。


雇用保険受給資格者証に書かれていたこと


上に貼った雇用保険受給資格者証にはいろいろなことが書かれていますが、重要なのは離職理由と、基本手当日額、所定給付日数でしょうか。上記のとおり、私の離職理由は31で、「事業主からの働きかけ等による離職」です。この認定がされると、失業保険は申請後待機の7日間を過ぎればすぐもらえることになります(実際にもらえるのは、4週間に1度の認定日後ですが)。通常の退職だと、40の「自己都合退職」になり、待機の7日間のあと、3ヶ月間の給付制限期間があり、失業保険がもらえるのはそれ以降になります。

基本手当日額については、退職前6ヶ月間の賃金日額の50%~80%で計算されます。ここで注意したいのは、この賃金日額は、雇用保険料の計算の基礎となる賃金から計算されるため、手当などの類が計算に入ってこないということです。

離職前は私にとってはかなり良いお給料をもらっていましたが、雇用保険の基礎となる基本賃金はそれほど高くなく、手当がいっぱい付いているという状況でした。そのため、今回の基本手当日額は、45歳未満の上限である7,115円ではなくそれに比べてかなり低い金額になってしまいました。まあ、事前に調べていたのでわかっていたことですが、それでも実際に見るとちょっと凹みますね。

気をつけてどうにかなる問題ではありませんが、捕らぬ狸の皮算用をしないようお気をつけ下さい。

次は第1回認定日について書こうと思います。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: 海外ETFについて

>Bさん

NISA口座内での売買益・配当等については確定申告の必要はないはずですので、原理的には健康保険料に影響はないと思います。しかし私は専門家ではないので、NISA口座を持っている金融機関や税理士、国税局等に訊いてみてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 基本手当日額は

>観楓さん

計算通りではあるんですけどねえ。基本給安すぎでしたw

腰痛、もうすっかり問題ありません。柔軟をしっかりやることにします。ありがとうございます。

基本手当日額は

感覚的な期待値よりもかなり少ないですよね。

まあ、求職活動さえしていれば4週間ごとにハローワークに行くだけでお金を振り込んでくれるのですから贅沢は言えませんが。

PS.腰痛大変みたいですね。腰がやられると日常生活に支障をきたしますのでゆっくり養生してください。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。