記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

金はあるから仕事しなくていいんです、とは言いづらい

先日のエントリでちらっと触れましたが、最近何人かの方と知り合った際、「お仕事は何をされてるんですか?」とほぼ確実に訊かれました。こういう時、返答に困ります。

exit this way
exit this way / spinster cardigan


「4月に前職を辞めて、今は無職、求職中です」と答えると、みなさん「あ、ああ、それは…すみません、がんばってくださいね」とちょっと引き気味になるか、ちょっとした同情の眼差しを投げかける感じになります。初対面の方だとほぼ例外なくそうですね。

肩書の問題とかはどうでもよいのですが、初対面の方に、どうやっても軽い先入観を与えてしまうのがちょっと嫌ですね。正直に、「お金はあるんで、別に仕事しなくてもいいんでやりたい仕事が見つかるまでのんびりします。死ぬまで見つからないかもしれませんけど」とか言ったらさらに変な目で見られそうだなあ、とも思ってしまいます。

ある知人から、「貯金あるんだろうからしばらく働かなくてもいいんだろうけど、いつくらいまでには次の仕事見つけなくちゃいけないっていうデッドラインは?」と訊かれてしまったときはどうしようかと。ちょっと正直に、「うーん、質素な生活なら2・30年は大丈夫ですけど…」と答えたら、「養ってくれ!」という反応。これくらいなら笑って流せるんですけどねえ(相手は男性)。友人には言ってる人もいますが、知人レベルだとあまり言いたくはないというのもあります。

気にしなければいい話なのかもしれませんが、まだこれに対するいい答えは見つかっていません。失業保険がもらえているうちくらいはいいんでしょうけど、その先も仕事をしない、ということになったときにどうなるか。去って行ってくれる人ならいいんですが、余計に心配してくれる人もいるようなので、変な心配無用ということをさり気なく伝えたい。「金はあるから…」だと友人を失いそうw

「独立した」というのが有力候補ですが、その内容を詳しく訊かれると困りますし。時が解決してくれる問題なんでしょうか。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントありがとうございます2

>鶯餅さん

世間がどう思うかは、都会(というほど都会ではないですが)に住んでるとほとんど気にならないのですが、実際に知っている人にどう思われるか、というのは結構気になるところですね。


>ホワイトさん

今は、「しばらくは問題ないんで、失業保険もらってる間はのほほんとしてます」とか言って言葉を濁すことは結構あるかもしれません。らいくむさんみたいな強さが欲しいところです。

いつも楽しくブログ読んでいます。
また考え方など参考になります。

仕事をしていない時に、「 お仕事何されているんですか?」って聞かれると返答に困りますよね。

自分もそういう経験があり返答に困りました。
経済的にいますぐ困窮するわけでもなかったので、「 今のところは働かなくても大丈夫なので」と言えそうでしたが、結局言えませんでした。

大多数の人が当たり前にやっていることが普通で、そうじゃないと場合によっては偏見、差別の対象になるので世間体や人の目は生きてる限りつきまとうんでしょうね…。

煩わしいですが、上手く距離をとっていきたいです。あまりにも世間体を気にすればそれも気苦労が絶えませんからね。

今後生活していけるだけの資産を築いて、セミリタイアまたはリタイアを選択するということは自己をしっかりと確立してないとなかなか決断できないことだと思います。

そのようなまだ少数派の生き方をご自分で選ばれたこと、歩まれていることは素敵なことだと思います。
今後もブログ楽しみにしています。

No title

はじめまして。
共感しましたので思わず書き込みさせていただきました。
私はまだリタイアできてないですが、「世間体」というのも案外、壁となっていると思います。

コメントありがとうございます

みなさん、いろいろなご意見ありがとうございます。思ったより反響があって驚きました。いただいたコメントをもとにまたまとめてみたいと思います。

>poohさん

「専業主婦」はいい逃げ口ですよね、嘘?でもないですし。偏見持たれるのが嫌ですよね…。


>名無しさん

・お金持ってる、と知られること、
・偏見持たれること

の2点に集約されそうですね。


>オサムさん

本当の金持ちならセキュリティとか住む場所にお金をかけてそういう問題は解決できるんでしょうけど、金持ってるというほど持ってないのが私の場合は問題なのかもw


>からあげさん

自営(?)と胸を張って言えるようになるのはいいですね。良心に負担となるようなことを少なくしたくて仕事を辞めたのに、こんな、ある意味どうでもいいところで負担を増やしたくないです。


>katoさん

コメントありがとうございます。先日はお世話になりました、なんかすみません。

実際にお会いしない人には「投資家」でもいいんですけどね、近所の方とかにそういうのは、おっしゃるとおりちょっと避けたいところです。次にお会いできる時には名刺作っていきます…多分。肩書は「(任)自宅警備保障」で。


>パワーアップ工事中さん

一戸建て!いいですね~。1人で仕事せずに住んでいてもなんのしがらみもない世の中で暮らしたいものです。

警戒されているくらいなら、状況として悪くないかもしれません。でも、近所で何か犯罪でもあったときに、「あの人が怪しい」とか言われるのは避けたいですね。


>とまさん

最近引っ越してきたこともあって、新しい人と知り合うことが多いので気になりすぎなのかもしれません。

二言目、三言目には「では、お仕事は何を?」ですもんね!

皆悩みは同じですね
いづれの内容で回答しても基本的にはそれでどうこうなることはないでしょう
一瞬興味もたれてもそれが1年、2年続く訳ではないでしょうし、羨ましくて色々教えてくれみたいなものも少ないように思います
最近つくづく思うのは広い意味で世の話題の多くは仕事にかかる事が大半のように思います

No title

セミリタイアされた方ならではのお悩みですよね。
私なんか隣近所から警戒されていますよ(笑)
家で仕事してるって引越しの挨拶の際伝えてるのに(涙)
まあ一戸建てに中途半端な年令のオヤジが1人で住んでるから興味本位に見てるのかもしれないんですがね。

No title

こないだコツコツ投資家の会でお会いしたkatoです。
個人的には投資家って言うのがいいかなと思うんですが、お金持ってると思われるのもいろいろと問題があるので難しいですねー。

No title

成為さんこんにちは。
私も同じことを経験しました。
嘘は吐きたくはないですが、自分の身を守る
為に誤魔化していました。
今は胸を張って探検家です。と言えるので
随分と気が楽になりました。

全く同感です

私も同じ悩みを抱えています。

合理的に考えると、金を持っていると他人に思われて得なことは一切ありませんからね。

No title

安全上の問題もあるからお金のことについて言いにくいよね
ヒソヒソ・・「あそこの何某は結構金持ってるらしい、、、」怖すぎ

同感です。

わかります~。
結構、聞かれるんですよね。
私の場合は「専業主婦してます。」と答えています。
ただ、夫もリタイア済みだと知っている方には、この答えでは変なので、「夫婦で自宅で仕事を少々・・・」とゴニョゴニョとゴマかしています(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。