記事一覧

仕事を辞めてから酒量が増えた

もともとそんなにお酒を呑むわけではありませんでした。働いていた頃は、人と一緒に呑むことはあっても、自分一人で家で酒を呑むというのは、週に1回くらい、週末だけでした。

それが、仕事を辞めてからというもの、毎日とは言いませんが週4~5日ペースで酒を呑むようになってしまいました。

Charlotte, the Rat Cat
Charlotte, the Rat Cat / emdot


仕事を辞めた空虚感を埋めるためでしょうか?

それもないわけではないのかもしれません。が、一番の理由は時間に拘束されなくなったからだと思います。お酒はもともと嫌いではなかったのですが、働いているうちはウィークデイはなんとなく避けていたのだと思います。次の日、朝早くに起きて仕事に行かなくてはいけませんので。

それが、今や仕事に行く必要がなくなったので、時間を気にせず酒を呑めるようになってしまいました。陽が傾いてくると、そそくさと酒を飲みだしてだらだらと本を読んだりネットを見たりしながら夕方から夜を過ごす生活。昼間から呑まないのは、まだ世間の常識に囚われているからかもしれません。

今や酒量を制限するものは、食費の予算と健康だけかもしれません。これは、仕事を辞めたメリットといえるのだろうか、それともデメリットといえるのだろうかと、酒を呑みながら考えようとしましたが結論は出ませんでした。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントありがとうございます

>野垣さん

以前はビールを飲んでましたが、最近は第3のビールか、チューハイ等の安いお酒にシフトはしてますね。

甘いものは以前ほど食べなくなりましたね、酒量が増えたからからでしょうか。


>しいたけをさん

酒を飲むと眠くなるので、昼から飲みだすと昼夜逆転しそうなんですよね。図書館とかイオンは昼間しか空いてないので、その時間帯を潰したくないw


>観楓さん

外で1人で食べることが極端に減ったので、あんまりそういう機会がなくなったというのはあるかもしれません。

平日昼間に安酒を呑める友人が見つかったらヤバイかも…。


>からあげさん

からあげさんはお酒止められたんですよね。酒は金額で制限を掛けてますが、その箍が外れるようになったらまずいでしょうね。


>retire2kさん

飲む量は増えたのですが、運動しているのと、自炊が増えて食事からのカロリー摂取が減ったせいかむしろ痩せてきててちょっと困ってるくらいです。

お互いに飲み過ぎには注意しましょうw

No title

私も原則週末のみの縛りをなくしたので
飲む回数が増えました。ただ1回あたりの量は
減らしてバランスはとってます。
飲み過ぎには注意しましょう。(太りますし)

No title

成為さんこんにちは。
それはちょっと危険な徴候ではないでしょうか。
酒量が増えると健康を害しお金も掛かります。

などとごく当たり前のようなことを書いてしまいました。

明日を気にせずに

お酒を飲めるのはリタイア者の特権ですね。

特に昼間から食堂などでお酒を飲んでいる人にはちょっと憧れます。

今でもやろうと思えばすぐにできるのですが、お財布と体に相談ですので、習慣にはしないでおこうと思います。

No title

お昼に飲むお酒の方が好きかもしれないです。その理由は酔いがまわるスピードが早そうだから。平日昼間に暇+酒=まさに無職でしょう。

No title

以前よりも、お酒の消費量が増えるわけで、お酒代はかかるでしょうねー

自分は酒を飲みませんが、甘い物が好きなので
そこにお金がかかってしまいますね。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)