記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

生活基盤を投資で賄っててすみません

先日、ツイッターで「投資で余裕の生活ってのは、本業で生活基盤が確保できていてはじめてできるもんなのにな。生活基盤を投資で賄ってるって時点で、もうね」という呆れかえりツイートを見ました。おもわず、「すみません」と謝ってしまいました。文脈は、FXで食べていこうという人に対するご感想のようです。

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

こんな貧乏生活をしていますが、現在の収支を客観的に見ると私も「生活基盤を投資で賄ってる」んですよね。悠々自適の生活ふう(実際、そうですが)。

「高等遊民の備忘録」の遊民さんが、「「銀と金」のセリフから考えたことと、「○○で生活する」という縛りプレイ」でこう書かれています。

「○○で生活する」というのもそれと同じ自主的な制約じゃないでしょうか。生活に必要なお金をどこから持ってくるかについては、本来何の制約も無いはずです。もちろん、金利や配当がダメだと言ってるのではありませんが、そういった特定の種類のお金に限定する必要はありません。普通に銀行預金をおろしてもいいし、株式やETFを売って現金にしてもいいでしょう。どういう方法にするかは、その都度自由に決めればいいはずです。



私も同感です。もう少し引き伸ばして考えると、投資に限らず、別に「本業」でもいいし、「本業」でなくてもいいし、収入がなんでもいいから生きていければいいんじゃないのと思った次第。

cubさんもよく書かれていますが、収入の柱を複数に増やして生きていくという選択肢も今はだんだんと一般化しているのではないかと思います。この場合、何が本業になるのでしょうか。

また、本業があったとして、それでなかなか収入が増えない、稼げない、それで生活基盤を養うのもかつかつという方も多々いると思いますが、そういう人こそ、生活のコストを下げ、リスクとリターン、コストをしっかりと見極めた投資をすべきだと思います(cubさんも主張されていますね)。ちょっと文脈はずれましたが。

私が同様のツイートをするなら「生活基盤は何で稼いでもいいけど、何で稼ぐにしてもリスクとコストは意識すべき。生活基盤の確保が厳しいときこそ。」でしょうか。

というわけで、私としては、収入を抑えることにより、健康保険や税金という「生活コスト」を抑えて生きていくことを決めています。本業でしっかり生活基盤を確保でき、投資に回せるくらいの収入のある方が支払ってくれる税金や保険料にお世話になっておりますので、その意味も込めて「すみません」と申し上げました。これからもよろしくお願いします。

※ツイッタラーご本人のご趣旨とは違う脳内妄想展開です。現場感の全くない
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。