記事一覧

2014年の雑収入(主にアフィリエイト収入)

確定申告の準備を進めています。2014年に退職した後、わずかながらですが別な会社から給与収入もあったので確定申告をしなくていはいけません。というわけで、昨年1年間にどんな雑入があったのか、集計してみました。

一番多いのはブログ広告などからの広告収入ですが、昨年は開業届を出していませんので事業収入にはならず、雑収入として申告します。今年はどうしようか悩んでいるところです。開業届を出して事業収入にする可能性もあるので、準備として複式簿記で雑収入の帳簿を付けてみました。


参考にしたのは以下の二冊。

「簡単仕訳帳」でトクする青色申告/藤原道夫
経費で落ちるレシート・落ちないレシート/梅田泰宏



後者は読み物的な感じで簡単に概要を知るのにちょうど良かったです。前者は、帳簿のエクセルシートのダウンロード付きで、最低限の簿記の知識があれば簡単に複式簿記で65万円控除の青色申告用帳簿ができあげるというもの。他の青色申告本と比べましたが、「これでいいのかな?」と思うくらいダントツで簡単な記録の仕方を説明しています。詳しくは別に記事を書く予定。


2014年雑収入


というわけで、2014年の収入は経費控除前で

285,089円

となりました。結構多い~パチパチパチ。

ここには以下のものが含まれています。
・アフィリエイト収入
・貸株金利・貸株配当金
・P2P(ソーシャルレンディング)配当金
・ミステリー・ショッパー
・各種アンケートサイト/ポイントサイト

一番多いのはアフィリエイト収入ですが、貸株金利・貸株配当金が結構バカにならない金額です。一番金額の多い外国株式ETFは貸株をやめていますが、その他の趣味の個別株式投資は、額がそれほど多くないので貸株のままにしていました。貸株配当金がいかに税務的に非効率かは、以下のリンクをご参照ください。その次に多いのはクレジットカード作った時のポイントかな。

(参考)
税効率的な配当金の受け取り方(低所得者の場合)
貸し倒れだけじゃない?ソーシャルレンディング(P2Pレンディング)に関心はあるが手を出せない理由
海外ETFというか、ETF自体から撤退して投資信託にすべきか
私がやってる小金稼ぎ


2015年の収入源


退職前後は、ミステリー・ショッパーとか、クレジットカード作成のポイント還元とかいろいろ頑張っていましたが、後半はほとんどやらなくなりました。アンケートや楽天ツールバーポイントは思い出した頃にやったりして、月100ポイントくらいにはなってると思いますがそれほど力も入れていません。

アフィリエイト収入はコンスタントに入ってきます。事業所得にしてもあんまり旨味のない程度なのでどうするか迷っているところですが…。

こんな感じで2015年も適当にやっていきたいと思います。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: No title

>さいもんさん

そうなんですよね、P2Pが縛られるというのはかなり痛いですね…これも分離課税の配当収入になってくれればいいのですが…。

No title

私も早期リタイア初年はこれぐらいの収入を目指しているので、参考になります。雑収入はソーシャルレンディングの貸付金を増やせば簡単に増えてしまうので、悩みどころです。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)