記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人生のバランスシート:持ち家と賃貸

前回の「人生のバランスシート」という記事で、リタイアについてのバランスシートの考え方を紹介しました。ここで、持ち家と賃貸についての指摘がありましたので、持ち家を買った時のバランスシートについて考えてみます。


コメント欄で消費しないピノキオさん(消費せず働きもしない未来を歩む遊民の独白)が以下のようなコメントをくださりました。

バランスシートで見るとわかりやすいですね
住宅ローンを組むとバランスシートは膨張して
純資産は一向に貯まらず
大抵が債務超過ということも
この図できちんと説明できそうですね。


長期の住宅ローンを組んで、本来将来にかかる住宅費以上の出費をした場合は、ご指摘のとおりになります。

ただ、ここで挙げている人生のB/Sでは、資産計上されている「将来にかかるお金」の中に、住居費(将来の賃貸料)がもともと含まれています。色分けするとこんな感じです。
BS-住居1


これが、持ち家という資産に置き換わるので、持ち家を購入しても、これが本来将来にかけようとしていた賃貸料と同じような金額であれば、ここで考えているようなバランスシートでは、大きさ自体は変わりません。
BS-住居2


この件について、ちょうどWATANKOさんが(資産運用でスーパーカーを手に入れよう!)で、「一生賃貸暮らしでも賃料のオンバランスを忘れずに【Refrain 2013】」という記事で、以下のように指摘されています。

しかし忘れてはならないのは住居に関わる支出をいくら変動費化しても、または諸々の変化に対応できても、それは一定額以下にはならないということです。
(中略)
つまりは賃貸派の場合、資産のバランスシートに住宅ローンという負債を抱えない一方で、その代わりに将来にわたって支払う賃料という長期債務を事実上抱えていることになります
(中略)
賃貸派は持ち家における住宅ローンの存在を意識するならば、一方で長期間の賃料も家計のバランスシートにおいてはオンバランスして考えるべきでしょう。



まさにこのご指摘の通りです。人生のバランスシート上は将来にかかる住居費も含まる考え方なので、長期ローンを組んで大きな借金をして身の丈に合わない買いものをしない限り、バランスシート上は実はあまり変わりはありません。


将来に本来かける住宅費(賃貸料)に比べて大きな持ち家を買えば、バランスシートは大きくなります。新築35年ローンを組むような案件であれば、ほぼバランスシートが拡大し、純資産はマイナスになるでしょう。
BS-住居3


この件についての私の意見は、それぞれが賃貸から得られるベネフィットとリスク、持ち家から得られるベネフィットとリスクを勘案して最適なものを選んでください、ということだけです。人によって全く異なると思います。私の場合は、以前「持ち家か、賃貸か」で書いたように、住む場所を定期的に変えたいこと、資産の分散投資を維持したいため偏りを避けたいという意識が、快適な住環境を望む意識より強いので、賃貸派です。快適な住環境に重きを置く方は、持ち家派になる場合が多いのでしょう。


↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: 持ち家もいいかもです

>Colorless Freedomさん

ありがとうございます。

不動産の見る目があって、その投資分が自分の資産における割合があまり高くなければ許容できるんですけどね・・・。将来的に、定住しても良いと思えるところがあれば、10年ないし15年と時限を決めて賃貸と比較して持ち家を選ぶ可能性はありますね。

持ち家もいいかもです

いつも楽しみに拝見させていただいております。

ウチの場合ですが、2000万で中古マンションを購入し、賃貸と月々の差額が約10万円(年額換算120万円ほど)でした。

再度売る時にどこまで価格が下がるかにもよりますが、単純計算で6%程度ですので、株式などでハイリターンの運用をする時間が無いという場合には、持ち家もそこそこの投資のひとつと言えるかと思います。

ローンを組んでとなると、利益は相当低そうですけどね。

Re: 引用いただきありがとうございます

WATANKOさん、コメントと相互リンクありがとうございます!!!
いつも参考にしておりました。浮き足立ってます。

まだ初めて2ヶ月も経っていない拙ブログに、過分のお言葉です。
こちらこそよろしくお願いします!

引用いただきありがとうございます

初めまして。万年素人個人投資家のWATANKOといいます。

この度は駄ブログ記事の紹介ありがとうございました。

家計のバランスシートについて、拙記事による指摘よりも緻密に考察されており敬服しました。

相互リンクさせていただければありがたく、よろしくご検討の程お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。