記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

リタイア後の労働について、再び

45歳アーリーリタイアメント 勝ち組?負け組?のtoshixrさんがとうとうリタイア生活に突入されたとのこと。おめでとうございます。早く後に続きたいです。




ブログを始めた当初に「セミリタイアと労働」「アーリーリタイアを目指す動機とリタイア後の労働について」という記事を書きました。

そこで、セミリタイア後はいろんなバイトを「大人の社会科見学」と称してやってみる、と書きました。この考え方は基本的に変わっていません。

ただ、谷本真由美「ノマドと社畜」を読んで、少し考え方が変わったのでちょっと書き記しておきます。やはり、何かあった時のために一つ食っていける技術があった方が良い、という気持ちを強くしたからです。

いくらシミュレーション上でなんとかなると言っても、日本が転覆するようなリスクがあったらイチコロ・・・とならないように海外資産を増やしていますが、リタイア生活のリタイアの恐れはそこそこあります。そんな時に、最小限の労働でリタイア生活をリカバリできるような手段を持っておきたいと思いました。

本来的には、もっと資産を厚く持っておけという話かもしれませんが。

さて、今の会社は副業禁止なので、勤めている間はそういった技術で力を試すことはできません。勉強はできますが、仕事をやるとしたら、必然的に今の会社を辞めてからになってしまいます。

離職後1年目・2年目は何かとお金もかかりますので、セミリタイアへの移行期間と名付け、失業手当をもらいながら半年ほど技術修行して、そのスキルを伸ばせる会社に派遣か何かで1年くらい働いて経験を積むのはどうか、と考え始めています。失業給付金をしっかりともらう理由にもなりますし。その後はフリーに・・・小遣い稼ぎ程度で良いですし、難易度は低いんじゃないかと。何とかなるのでは。甘いですかね。

リタイアしたいのにこういうのは少し矛盾しているかもしれませんが、そうすることで今の仕事を辞めるのを1年ないし2年前倒しにできるんじゃないかというほのかな期待があります。うまく行かなかったらちょっと痛いですけどね。でもそれならそれでもう少しだけバイトを増やせば良い話ですし。

まあ、実際、その場になったらそんな気は起こらないかもしれませんが、備忘まで。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: 私も成為と同じ考えです

>早期リタイア予備校生さん

ビル管理は人気みたいですね。私がいつも読んでるブログでも、ビル管理の講習の倍率が高くて介護に行ったという方がいらっしゃいました。気楽に働けるようで良いですよね。年収200万円を超えていたら、資産取り崩さなくても生活できるかも・・・。

しかしフルタイムは遠慮します^^;;
いずれにせよ、ちょっと就職しやすい資格とかは考えたいです。

私も成為と同じ考えです

早期退職したら失業保険もらいながら、資格を取るつもりです。
また、状況によっては、職業訓練所に通うかもしれません。
そして、ビル管理の仕事につこうかな、と思っています。
これだと、一般的に3~4の資格が必要です。
年収は200~300万円ぐらい。65歳ぐらいまで働けます。
資格を取れなかったら、マンション管理員。
時給800~1000円で年収120~180万円ぐらい。
私の住んでるマンションの2代前の人は、
72歳まで10年管理員をやっていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>ぽんぽこさん

やはり甘いところはどうしてもありますか。
前にも書きましたが投資自体にはあまり関心がないので、とくにFXには行かないとは思いますが、暇を持て余した時の心理状況は、未体験なのでわからないところはあります。

私としては、むしろリスクヘッジとして、この記事に書いたようなスキルでの仕事を考えています。うまく行かなかったらうまく行かなかったで問題ない程度に体勢は固めておいてから、旅立つことには代わりはありません。

Re: タイトルなし

>アフロさん

リスクって考えだすとキリがないですからね。優先順位を付けてコントロールしていくしかないのですが、なかなか悩みは付きませんよね。

甘いかどうかと聞かれれば、甘いと思います。
ちょっとした小遣い稼ぎ、アルバイト程度の収入を
得ながら生活費の一部を補い、社会との結びつきを
維持したいという欲求はセミリタを目指す人の特徴。
ただ実際には、そういう不安定な職の報酬はばかばか
しいほど低く、長続きしません。
目先の生活費に困ることはない資産を持ち、正社員
時代と比べて時間単位あたりにの収入・条件の悪さ
にゲンナリしますよ。
そして結局、楽して儲けたい、という方向になびい
ていきます。
FX、株、先物・・・・
多くの自称セミリタマンがはまっていきます。
いずれ大半が強制退場になります。
退職を3年でも5年でものばして資産をつみあげる
ことが、結局、正解です。

ハッピーリタイアをどうするか、いくらまで集めようか、悩みますよね。
またリタイア後も、日本破綻リスク等を考慮し、運用しながら取崩しを行う必要がありそうです。
悩みは尽きません。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。