記事一覧

金に大雑把すぎるので複式簿記

節制の基本は、自分がどれだけお金を使っているかを把握することだと思いますが、私はかなり大雑把にしか把握していません。

お金を使うたびに「食費」「外食」「娯楽・教養」と言った大項目ごとにスマホのアプリにまとめて記録して、月末に個人的損益計算書に大項目ごとに転記しているだけです。

月末に〆るときもいちいち財布の中のお金が合っているかどうかは確認もしてないです。

で、だいたい月にいくら使っているのか、というのは把握出来ました。が、この節制系アーリーリタイア界隈にいらっしゃる方々に比べてかなり多いので、恥ずかしくて公開出来ません(/ω\)

それでも、家計簿をつけ出してから、そしてこのブログを始めてから結構減ったんですけどね。それでも太刀打ちできません。
これもまた恥ずかしい話ですが、これまでいくら投資をしてきていくら損したのかというのも、よくわからないんですよね(得はしていないということはわかる)。

昨年末からは、毎月P/LとB/Sを確認するようになったので、年始来で資産がどう増えているか/減っているか、またどのくらいが給料-支出の寄与分で、どのくらいが投資の寄与分かというのはだいたいわかるようになりました。

ただ、今は給料というキャッシュフローがあるのでこのくらいのどんぶり勘定でも大した問題はないのかもしれませんが、リタイアするにあたっては、もう少しお金の出入りに気を使った方が良いんじゃないかとここ3日くらい思っています。

どうせなら、毎月P/LとB/Sを〆て突き合わせる作業をするくらいならいっそ最初から勉強も兼ねて複式簿記で家計簿を付けてみようかと思い立ちました。

思い立ったは良いのですが、簿記の知識なんてないので、ネットで勉強しながら、下半期からフリーソフトかエクセルで記録していこうと。

検索してみると、複式簿記で家計簿つけている方、結構いるみたいですね。ソフトもたくさんあるようです。ただ、どれを使って良いか知識がないため判断できず。GnuCashってのがスタンダード?

もしかして、投資と節制関連ブログ界隈だと常識だったりするんでしょうか・・・?

まあ、思うのは簡単なんですけど、これまでの経験上こういった頭でっかちな目標は得てして三日坊主に終わるということがわかっているので、ゆるく決意表明しておきます。

↓↓応援おねがいします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ web拍手 by FC2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

Re: B/Sがミソだし、これができると感動です。

>WATANKOさん

コメントありがとうございます。
元々収入と支出については単式の家計簿をつけていたので、複式に移行するのはまさにB/Sと投資の動きを知りたいからです。

企画倒れになりそうな企画ですが、生暖かく見守っていてくださいw

B/Sがミソだし、これができると感動です。

ご存知かとは思いますが、複式簿記のミソはB/Sができることです。B/Sを知りたい、固定資産・負債が大きい、期間で資産の変動が結構ある等の方にピッタリでしょう。

それと慣れたらC/Fにも挑戦してください。P/L,B/Sと3点セットで完璧です。売掛買掛がほとんどない個人にはP/Lと一見大差ないかもしれませんが、投資にかかわるキャシュフローと財務にかかわるキャッシュフローは個人投資家であれば面白いかもしれません。

Re: タイトルなし

>retire2kさん

家計簿は単式がメインですよね、やっぱり。
期待せずに見ていてください。そしてツッコミよろしくお願いしますw

簿記は仕事上でしか使ってないですね。
家計簿は最近つけはじめましたが簡単な出納帳のみです。

Re: タイトルなし

>retire2k

複式で家計簿付けられてます?
有料ソフトはとりあえずまだ良いかな・・・と。

Re: 意外

>prireさん

このブログでは格好つけてますが普段はなんも考えてませんよ。
投資にあんまり関心がなかったんだと思います。
昨年までリタイアなんてあんまり意識もなかったですし。

本当の複式簿記はわかりにくいですね
パソコンソフトのだと出納帳形式で入力すれば
内部的には複式簿記としてデータ扱えるものがわかりやすくていいです
というかそういうソフトしか使えないですw

意外

いつも理知的に解析されている成為さんが、投資の損益も管理されていなかったとは驚きました。これまた意外な二面性ですね。。

Re: タイトルなし

>セカンドライフさん

え・・・3日坊主になりそうな企画なんですけど…。
あまり期待せずにお待ちください。

複式簿記による家計簿
私も付けたいと思いながら、面倒だなと何もせずにいました。

貴ブログで、複式簿記による家計簿の顛末を追体験できると、大変ありがたいです。

成為さんのブログで、私は自身のリタイヤのための研修を受けさせて頂いているのではないかと、ときどき思います。

感謝いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ内検索

スポンサーリンク

アーカイブ


姉妹ブログ:
アラフォー無職おひとりさまの人生セミリタイヤ

今月の人気記事

PR

Twitter

巡回先&相互RSS

相互リンク&RSSについて
リタイアブログリンク集

アクセス数

アクセスランク(30日間)